占いの意味

占いとは、現状を調査、分析、判断して、それをもとに今後を予測、予見、推理、推測することといえるでしょう。
しかし、実際にわれわれが「占い」というと頭に浮かぶのは、星占いであったり手相占いという「手段」であり、相性診断や金銭占いといった「結果」であったりします。
さらには、霊や霊視などといったものから判断する「超」能力的なものもあります。
つまり、われわれが占いに求めるのは「予測」であり、それに対する「アドバイス」ではないでしょうか。
人は皆、自分の将来や未来について関心があります。

自分はどうなるのだろうか、この先どんな未来が待っているのだろうかと考えます。
けれども、それをはっきりと見ることはできません。
何となく予測や予想はできても、それが現実のものとなるかどうかの確証はないので不安に感じることもあるでしょう。
その不安を打ち消すために、占いがあるのです。
占いが導き出す結果はいいこともあれば悪いこともあります。

いいことであれば安心して嬉しく感じることでしょう。
でも悪いことなら、それを事前に知りそれに向けて何らかの対策を取ることで対処できるかもしれません。
それを行なって安心を得ることも可能なのです。
もちろん占いの結果導き出されるものはすべて正しいとは限りません。
あくまでも占いは一つの指針を示しているのでしかないのですから。
けれども、人々の心の「拠りどころ」として占いが存在しているのなら、それはそれで意義深いものだと思います。
占ってもらう人の中にはやみくもにその結果を信じ込んでしまう人もいますが、それは本来の占いの姿ではないといえるでしょう。

占いサイトって?

昔は占いをしてもらおうと思うと占い師のところへ出向くというのが一般的でした。
しかし、忙しい人や時間のない人、また近くに占い師がいないといった人にとっては、占ってもらうこともなかなかままならなかったものです。
最近では、インターネットによる「占いサイト」がたくさんあるので、それを利用すれば前述いたような人でも気軽に占ってもらうことができます。
ここでは、占いサイトの利用方法と料金のシステムについて紹介しましょう。
まず、利用方法についてですが、最初に会員登録が必要となります。

「会員登録なんてそんな大層な、それに登録料が高いんじゃないの?」と思う人もいるかもしれません。
でもご安心を、登録料は無料というサイトがほとんどですし、気に入らなかったらそのまま放っておいても損はしないので気軽に登録すればいいでしょう。
あとは指示に従って入力をしていけば登録が完了するはずです。
登録完了のメールがくればその日からでも利用できるので、自分の気に入った鑑定方法や占い師を選んで依頼をすればOKです。
次に利用料金についてですが、多くのサイトで「ポイント制」を採っています。

相談1件について○○ポイントといったように、相談件数ごとにポイントを支払うシステムです。
だいたい1件150ポイント、そして1ポイント10円といったサイトが多いようですが、サイトによって金額が異なるので事前に確認しておきましょう。
初回利用に限ってですが無料鑑定を行なってくれるサイトもたくさんあります。
占いサイトに興味のある人は、まず無料鑑定でどんなものか試してみるのもいいかもしれませんね。

東洋占いのすごさ

東洋占いとしてよく知られているものには、姓名判断や手相占いなどがあります。
それら東洋占いの多くは、古来の中国で発祥して日本に伝えられたといわれています。
姓名判断のやり方は、名前の漢字それぞれの画数から割り出した数字でさまざまな運勢を占うというものです。
名前の漢字からその人の運勢を占うという方法は、漢字の国である中国独特の占い方法です。
そして同じく漢字を使用する日本でも人気の占いといえるでしょう。

占う運勢は恋愛運や仕事運、金運など多岐に及びます。
占ってもらった人はその的中率の高さに驚いてしまうこともしばしばです。
手相は手のひらにある無数の線(筋)をみて、鑑定を行なうという方法です。
手相にはその人が生きてきた人生が刻まれており、手のひらの線がそれを表わしているという考え方が基本となっています。
またこれまで過ごしてきた人生だけでなく、これから起こり得る未来の出来事もそこに現れているともされます。
したがって、何歳で結婚していくつで子どもを産むといったこともわかるのです。

さらに、その線は金運や仕事運といった運勢さえも表していると考えられています。
手相を読み解くことで、その人の過去から未来までがわかってしまうのです。
東洋占いの多くは前述したように中国が発祥です。
そして、日本に入ってきたときに日本風にアレンジされたり、また現代にあわせて多少改良が加えられているケースもあるようです。
しかしその大筋はあまり変わっておらず、且つ現代でも充分通用していることがほとんどなのは感嘆に値するといえるでしょう。

相性が重要

占いの好きな人はたくさんいます。
昔は占い師のもとに出掛けなければ占ってもらえなかったものですが、最近では電話やメールで占ってくれるところも増えており、時間や場所などを気にしないで占い鑑定をお願いできるのは嬉しいことです。
ところが、占いをしてもらう方法が多岐に亘り、さらに占い師の数も増えてきたせいもあってか今や占いに関する情報が溢れている状態です。
特にネット上にはさまざまな口コミや評判が書かれていることがたくさんあります。
しかし、あるサイトでは「○○先生は親身に相談に乗ってくれるし鑑定率も最高」と褒める人もいれば、別のサイトでは「愛想が悪くて人の話を聞いてくれない」などと評価するなどのケースも珍しくありません。

そのために、どれを選べばいいのか迷ってしまうという人も少なくないようです。
こういった他人の評価はあくまでも参考程度に受け取っておくほうがいいでしょう。
占い師を選ぶ際に大切なのは、占い師との相性です。
自分の悩みを相談したりいろいろとアドバイスを受ける相手に対して、あまりいい感情を抱いていなかったり不信感を持っていたりすると占いの結果を素直に受け取ることはできません。

さらには、その鑑定自体に懐疑心を持ってしまうことも起こり得るのです。
当たると評判の占い師でも、あなたとの相性が良くなければ正確な診断は下せないこともあるのです。
最近のネット占いでは、初回限定で無料鑑定をしてくれるサイトもあります。
まずは無料鑑定で占い師との相性やタイプなどを知ったうえで、本格的な占いをお願いするというスタイルを取るのもいいかもしれませんよ。

どうやって占い師を探す?

占いをしてもらうのは好きだけれども、実際に占い師にみてもらうのはちょっと抵抗がある、敷居が高いと思っている人も少なくないのではないでしょうか。
でも、占い師というのは皆優しい人たちばかりですよ。
緊張したり不信感を抱かれたりしていては、相談者の本当の姿を見ることができず正確な鑑定ができないことにもなりかねません。
だから、占い師はみなさん優しく悩みを聞いてくれたり相談に乗ってくれますから、気軽に占ってもらうことをおススメします。
とはいえ、自分にあった占い師をどうやって探すかというのはなかなか難しいものです。
テレビなどのマスメディアでよく見かける占い師なら素性が知れているし、能力も高いと判断できるでしょう。
しかし、自分の住んでいるところから遠かったり人気が高くアポイントが取りにくいケースも多く、また料金もそれなりに掛かってしまうことも覚悟しなければなりません。
おススメなのは、インターネットを利用して情報を収集することです。
ネットにはさまざまな占い師の情報があります。
恋愛についての相談ならこの占い師、仕事運をみてもらうならこの占い師といった情報も簡単に手に入ることでしょう。
口コミを活用するのも有効な方法です。
口コミは実際にその占い師に占ってもらった人たちの評価ですから、ナマの声が聞けるので非常に参考になります。
ただし、一人や二人程度の口コミの評価で判断するのは早計です。
その人にとってはよい占い師やよくない占い師であったとしても、別の人はその反対の評価をすることもあり得るのです。
できるだけ多くの意見を参考にしながら、あなたなりの総体的な判断をすることが大切です。

Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.